宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ  目次 全38回

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 


宅建試験  まとめレジュメ 
上のアイコンをクリックすると「宅建試験  まとめレジュメ」の総合ページにリンクします。


※下記 >>タイトル(見出し)をクリックすると、各ページにリンクします。


※「権利関係法令」をすべて2012年版(平成24年受験版)に更新しました。'12.08.05


宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号1 その1 (P2~P5)

  契約の成立  売買契約が成立すると  売買契約費用 
  詐欺による意思表示  強迫による意思表示

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号1 その2 (P6~P9)

  通謀虚偽表示  心裡留保による意思表示  錯誤による意思表示

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号2 その1 (P10)

  制限行為能力者制度  未成年者  成年被後見人  被保佐人  被補助人

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号2 その2 (P11~P13)

  制限行為能力者制度その2  制限行為能力者の相手方の催告権
  公序良俗違反  追認  法定追認  取消しの効力  取消権の消滅時効

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号3 その1 (P14~P15)

 
  代理  顕名主義  代理行為の瑕疵  代理人の能力
   復代理  自己契約・双方代理  任意代理権の消滅事由

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号3 その2 (P16~P18)

 
  無権代理(追認権・催告権・取消権・履行請求・損害賠償請求・表見代理・相続)

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号4 (P19~P20)

 
  弁済  弁済の場所  弁済の充当  弁済の受領権限  第三者の弁済
   弁済による代位  同時履行の抗弁権  相殺とは  債権譲渡とは

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号5 その1 (P21~P22)

 
  債務不履行  債務不履行による履行の強制
   債務不履行による損害賠償請求権
   債務不履行による解除権  履行遅滞となる時期
   解除権  解除権の行使  解除の効果  催告による解除権の消滅

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号5 その2 (P23~P24)

    
損害賠償額の予定  金銭債務の特則
   手附  解約手附  手附解除の要件  手附解除の効果

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号6 その1 (P25)

    
原始的不能  契約締結上の過失  危険負担
   危険負担に関する特約 目的物の滅失のまとめ

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号6 その2 (P26~P27)

    
民法上の売主の瑕疵担保責任  その他の売主の担保責任
   善意の売主の解除権

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号7 (P28~P29)

    
請負契約  請負人の義務  注文者の義務  
   注文者の解除権  その他の解除権  
   民法上の請負人の瑕疵担保責任  
   新築住宅の請負人の瑕疵担保責任の特例(住宅品質確保法)

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号8 (P30~P31)

    
委任契約  委任者の義務  受任者の義務  義務違反
   各当事者の解除権  委任の終了

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号9 その1 (P32~P33)

    
相続  法定相続人・法定相続分  特殊な法定相続分の計算
   特殊な法定相続人(代襲相続)  同時死亡の推定 
   相続欠格と廃除  相続人となるべき者がいない場合

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号9 その2 (P34)

    
遺産分割  相続の承認  相続の放棄  相続の承認・放棄の撤回・取消し

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号9 その3 (P35~P36)

    
遺言  検認・開封  遺言執行者  遺言の撤回  制限行為能力者の遺言能力
   遺留分  遺留分減殺請求権  遺留分の放棄

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号10 (P37~P39)

    
取得時効  消滅時効  時効の中断  時効の援用
   特殊な消滅時効期間

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号11 (P40~P43)

    
不動産登記法・登記記録(登記簿)  登記された権利の優劣
   登記の申請手続き  所有権保存登記

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号12 その1 (P44~P45)

    
物権変動・177条
   「第三者」にあたる例 ・・・登記がなければ対抗できない第三者
   「第三者」にあたらない例 ・・・登記なくして対抗できる第三者

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号12 その2 (P46~P48)

    
取消しと177条  解除と177条  共同相続の持分と177条
   遺産分割と177条  相続放棄と177条  取得時効と177条

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号13 その1 (P49~P50)

    
隣地の使用請求等  境界標・囲障の設置  境界線付近の建築制限等
   囲繞地通行権  分割等によって生じる通行権

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号13 その2 (P51)

    
地役権(約定通行権)  地役権の性質  地役権の対抗要件
   地役権の時効による取得  地役権の不可分性 

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号14 (P52)

    
条件  期限  期間計算

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号15 その1 (P53~P56)

    
抵当権  抵当権の成立  抵当権の性質  抵当権の目的となる権利
   抵当権の効力(1) 目的物の範囲  抵当権の効力(2) 
   被担保債権の範囲  法定地上権

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号15 その2 (P57~P59)

    
抵当権者のできること
   (1)不動産競売 (2)一括競売
   
   第三取得者のできること
   (1)競落 (2)第三者弁済 (3)抵当権消滅請求 (4)代金支払拒絶権
   (5)代価弁済 (6)費用の償還請求 (7)損害賠償請求・解除
   
   抵当権設定後の賃借人  先順位抵当権者の同意による対抗力の付与
   建物賃借人の明渡しの猶予

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号16 その1 (P60~P61)

    
多数当事者の債権債務その① 分割債権債務
   多数当事者の債権債務その② 連帯債務
   多数当事者の債権債務その③ 保証債務

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号16 その2 (P62~P63)

    
多数当事者の債権債務その④ 連帯保証

   債務者の一人に生じた事由の効力
   分割債権債務・連帯債務・連帯保証債務・保証債務

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号17 (P64~P65)

    
不法行為
  
   特殊な不法行為  監督義務者等の責任
   使用者責任  工作物責任  注文者の責任  共同不法行為

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号18 その1 (P66~P67)

    
民法上の賃貸借と借地借家法
   「民法上の賃貸借」の規定と「借地」・「借家」の規定の適用関係
   使用貸借契約への適用  一時使用目的の賃貸借  特約
   賃借権の譲渡と転貸借  適法な譲渡  適法な転貸借
   賃貸借の終了と転貸借

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号18 その2 (P68~P69)

    
民法上の賃貸借と借地借家法の存続期間
   
当事者の合意による更新・解約の申入れ
   「期間の定めがある賃貸借」の更新
   「期間の定めのない賃貸借」の解約の申入れ
   正当事由の判断基準
   存続期間満了前(更新前・後)に、借地上の建物が滅失・取壊しされた場合の再築と更新
   更新後に、借地上の建物が滅失した場合の解約申入れ

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号18 その3 (P70~P71)

    
修繕義務  費用償還義務  担保責任  賃料支払義務
   保管・返還義務  賃貸借の終了原因  賃貸借の終了の効果
   敷金  地代借賃の増減額請求権  賃借権の対抗要件

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号18 その4 (P72~P73)

    
(借家の規定)
   転借人の保護  借地上の建物賃借人の保護

   居住用建物の賃借権の承継  造作買取請求権
   (借地の規定)
   
借地条件の変更  増改築の代諾許可
   土地の賃借権の譲渡・転貸の代諾許可  建物買取請求権

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号18 その5 (P74~P75)

    
更新されない建物賃貸借 ・・・期間満了により終了する賃貸借
   定期建物賃貸借  取壊し予定の建物賃貸借  終身建物賃貸借制度 

   更新されない土地賃貸借 ・・・期間満了により終了する賃貸借
   定期借地権  事業用定期借地権  建物譲渡特約による借地権の消滅

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号19 (P76)

    
共有  共有持分権  共有物の利用  共有物の管理
   共有物の分割請求  分割の方法

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号20 その1 (P77~P79)

    
区分所有法(建物の区分所有等に関する法律)
   専有部分  共用部分  敷地利用権 共用部分以外の部分の管理等

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号20 その2 (P80~P81)

    
区分所有法(建物の区分所有等に関する法律)
   管理者  管理組合  管理組合法人  規約

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号20 その3 (P82~P84)

    
区分所有法(建物の区分所有等に関する法律)
   集会の招集手続き 集会の決議  専有部分が共有の場合
   議事録 占有者の意見陳述権 書面または電磁的方法による決議

宅建試験 権利関係法令 まとめレジュメ 体系番号20 その4 (P85~P90)

    
区分所有法(建物の区分所有等に関する法律)
   区分所有者の権利義務等  義務違反者に対する措置
   建物の一部が滅失した場合の復旧(小規模一部滅失)
   建物の一部が滅失した場合の復旧(大規模一部滅失)
   建替え  建替え決議後の区分所有権等の売渡し請求等の手続き
   宅地建物取引業者による設計図書の交付等(マンションの管理適正化法)
   区分建物と登記 (不動産登記法)


宅建試験 レジュメ 
上のアイコンをクリックすると「宅建試験 レジュメ」の総合ページにリンクします。


宅建試験 権利関係法令レジュメ 
上のアイコンをクリックすると「権利関係法令レジュメ」の目次にリンクします。

>>梶原塾の宅建試験対策の教材はこちら


【宅建試験 まとめレジュメのご利用について】


・ まとめレジュメ中の文章や体系番号・ページ番号等は、梶原塾の完全合格講座・講義用テキストに準拠しています。
・出題論点のまとめ集として、 完全合格講座の受講生だけでなく、独学の受験者にもご利用いただけると幸いです。
・梶原塾の塾生でない方や独学の方は、ある程度学習が進んだ段階でないと、ちょっと厳しいかもしれません。
・復習時や直前期の知識の確認に効果的な一問一答式の対話型の まとめレジュメとして作製していますので、あえて、理由付けや図解は掲載していません。
・この まとめレジュメを流し読みできるようになると、合格レベルに到達したと判断されてOKです。
・登場人物の権利関係の図解が必要な知識については、 まとめレジュメを読みながら頭の中で図解をイメージできるようになると合格レベルです。
・複製・頒布を禁じます。

梶原塾 専任講師 田中優彦のブログ -宅建試験・管理業務主任者試験対策ブログ-

コメント

無料で勉強をさせて頂いていたのですが、(追いつくのに必死です)やっと、9ペ-ジまで来ました。(2月から)現在、58歳です。経理を35年担当していますが、ここで資格を取ろうとガンバりたいのですが、テキストのダウンロ-ドがp18までで、出きなくなくなりました。これは、やはり合格講座にすぐに申し込みをさせて頂いた方がよろしいのでしょうか。また、ここにありますよというものがあるのでしょうか。
58歳で合格できますでしょうか。一言アドバイスを頂ければ幸いです。

投稿: 後藤秀造 | 2013年3月25日 (月) 13時08分

後藤秀造さん、こんにちは。
WEB公開講座を受講していただいてありがとうございます。

現在58歳との事ですが年齢は関係ないのではないでしょうか。
すべての塾生の年齢を把握できているわけではありませんが、60歳以上の塾生からの合格の報告もいただいています。
ちなみに、WEB公開講座のYouTube版では55~64歳が年齢別の最多視聴者帯になっています。

WEB公開講座内で「テキスト・過去問解説集Standard」のPDFファイルのダウンロードができるのは、ダウンロード用のリンクアイコンのある講義のみです。
PDFファイルをダウンロードできない講義は、梶原塾のWEBサイトにて「テキスト&過去問解説集Standard」の【書籍版・印刷物】か【 電子書籍版・PDFダウンロード】を購入して、WEB公開講座で音声MP3ファイルをダウンロードして受講することもできます。
直前期講座やサポートも充実した「完全合格講座プロ」もお勧めの教材です。
http://kajiwarajuku.com/takken/

また、YouTube版ではテキストを静止画にして編集したものを視聴できますので、別途教材を購入しなくても全編の受講が可能です。
http://www.youtube.com/user/kajiwarajuku/videos?sort=dd&flow=list&page=1&view=1


今年の宅建試験で、合格という結果を残してください。

梶原塾 田中優彦

投稿: 梶原塾 / 田中優彦 | 2013年3月25日 (月) 14時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)