宅建試験 宅建業法 まとめレジュメ 体系番号4 その6

宅建試験 宅建業法 まとめレジュメ 体系番号4 その6

●37条書面の必要的記載事項と35条書面への記載の要否 (業P25 4-6)

#001 「当事者の氏名(名称)・住所」について、「貸借」の場合、37条書面の記載事項とな るか…


・「売買・交換」・「貸借」の場合、37条書面の必要的記載事項となる
 ex.法人の場合 ○○株式会社 代表取締役 □□


#002 「宅地・建物を特定するために必要な表示」について、「貸借」の場合、37条書面の記載事項となるか…

・「売買・交換」・「貸借」の場合、37条書面の必要的記載事項となる
 ex.所在・地番・種類・構造


#003 「宅地・建物の引渡しの時期」について、「貸借」の場合、37条書面の記載事項となるか…

・「売買・交換」・「貸借」の場合、37条書面の必要的記載事項となる


#004 「宅地・建物の引渡しの時期」について、35条書面への記載の要否は…

・35条書面の記載・説明事項とならない


#005 「代金・交換差金・借賃のその額・支払い時期・方法」について、「貸借」の場合、37 条書面の記載事項となるか…

・「売買・交換」・「貸借」の場合、37条書面の必要的記載事項となる


#006 「代金・交換差金・借賃のその額・支払い時期・方法」について、35条書面への記載の要否は…

・35条書面の記載・説明事項とならない


#007 「所有権移転登記の申請時期」について、「貸借」の場合、37条書面の記載事項となるか…

・「売買・交換」の場合、37条書面の必要的記載事項となる


#008 「所有権移転登記の申請時期」について、35条書面への記載の要否は…

・35条書面の記載・説明事項とならない


●37条書面の任意的記載事項と35条書面への記載の要否 (業P25 4-6)

#009 「天災その他不可抗力による損害の負担(危険負担)に関する定めがあるときは、その内 容」について、「貸借」の場合、37条書面の記載事項となるか…


・「売買・交換」・「貸借」の場合、37条書面の任意的記載事項となる


#010 「天災その他不可抗力による損害の負担(危険負担)に関する定めがあるときは、その内容」について、35条書面への記載の要否は…

・35条書面の記載・説明事項とならない


#011 「代金・交換差金・借賃以外の金銭の授受に関する定めがあるときは、その額・目的・授 受の時期」について、「貸借」の場合、37条書面の記載事項となるか…

・「売買・交換」・「貸借」の場合、37条書面の任意的記載事項となる
 ex.手付金・敷金・権利金


#012 「代金・交換差金・借賃以外の金銭の授受に関する定めがあるときは、その額・目的・授 受の時期」について、35条書面への記載の要否は…

・「代金・交換差金・借賃以外に授受される金銭の額・目的」について、35条書面の記載・説明事項となる


#013 「契約の解除に関する定めがあるときは、その内容」について、「貸借」の場合、37条書面の任意的記載事項となるか…

・「売買・交換」・「貸借」の場合、37条書面の記載事項となる


#014 「契約の解除に関する定めがあるときは、その内容」について、35条書面への記載の要否は…

・「契約の解除に関する事項」について、35条書面の記載・説明事項となる


#015 「損害賠償の予定・違約金に関する定めがあるときはその内容」について、「貸借」の場合、37条書面の記載事項となるか…

・「売買・交換」・「貸借」の場合、37条書面の任意的記載事項となる


#016 「損害賠償の予定・違約金に関する定めがあるときはその内容」について、35条書面への記載の要否は…

・「損害賠償の予定・違約金に関する事項」について、35条書面の記載・説明事項となる


#017 「代金・交換差金に関する金銭の貸借のあっせんの内容及びあっせんに係る貸借が成立しないときの措置に関する定めがあるときは、その内容」について、「貸借」の場合、37条書面の任意的記載事項となるか…

・「売買・交換」の場合、37条書面の記載事項となる


#018 「代金・交換差金に関する金銭の貸借のあっせんの内容及びあっせんに係る貸借が成立しないときの措置に関する定めがあるときは、その内容」について、35条書面への記載の要否は…

・「代金・交換差金に関する金銭の貸借のあっせんの内容およびあっせんに係る貸借が成立しないときの措置」について、35条書面の記載・説明事項となる


#019 「瑕疵担保責任の履行に関して売主等が講ずる措置に関する定めがあるときは、その内容 」について、「貸借」の場合、37条書面の記載事項となるか…

・「売買・交換」の場合、37条書面の任意的記載事項となる
 ex.瑕疵担保責任保険・瑕疵担保保証金・販売瑕疵負担割合


#020 「瑕疵担保責任の履行に関して売主等が講ずる措置に関する定めがあるときは、その内容 」について、35条書面への記載の要否は…

・「瑕疵担保責任の履行に関して措置を講ずるかどうか、講ずる場合の概要」について、35条書 面の記載・説明事項となる


#021 「瑕疵担保責任に関する定めがあるときは、その内容」について、「貸借」の場合、37条書面の記載事項となるか…

・「売買・交換」の場合、37条書面の任意的記載事項となる


#022 「瑕疵担保責任に関する定めがあるときは、その内容」について、35条書面への記載の要否は…

・35条書面の記載・説明事項とならない


#023 「公租公課の負担に関する定めがあるときは、その内容」について、「貸借」の場合、37条書面の記載事項となるか…

・「売買・交換」の場合、37条書面の任意的記載事項となる


#024 「公租公課の負担に関する定めがあるときは、その内容」について、35条書面への記載の要否は…

・35条書面の記載・説明事項とならない


2012年版・平成24年度受験用 '12.08.13 更新


宅建試験 レジュメ 
上のアイコンをクリックすると「宅建試験 レジュメ」の総合ページにリンクします。


宅建試験 宅建業法レジュメ 
上のアイコンをクリックすると「宅建業法レジュメ」の目次にリンクします。

>>梶原塾の宅建試験対策の教材はこちら


【宅建試験 まとめレジュメのご利用について】


・ まとめレジュメ中の文章や体系番号・ページ番号等は、梶原塾の完全合格講座・講義用テキストに準拠しています。
・出題論点のまとめ集として、 完全合格講座の受講生だけでなく、独学の受験者にもご利用いただけると幸いです。
・梶原塾の塾生でない方や独学の方は、ある程度学習が進んだ段階でないと、ちょっと厳しいかもしれません。
・復習時や直前期の知識の確認に効果的な一問一答式の対話型の まとめレジュメとして作製していますので、あえて、理由付けや図解は掲載していません。
・この まとめレジュメを流し読みできるようになると、合格レベルに到達したと判断されてOKです。
・登場人物の権利関係の図解が必要な知識については、 まとめレジュメを読みながら頭の中で図解をイメージできるようになると合格レベルです。
・複製・頒布を禁じます。

梶原塾 専任講師 田中優彦のブログ -宅建試験・管理業務主任者試験対策ブログ-

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)