« 2011年(平成23年度)宅建試験【解答速報】問42について その3(追記2) | トップページ | 2011年(平成23年)宅建試験の合格発表が行なわれました。 »

2011年11月22日 (火)

平成23年度宅地建物取引主任者資格試験に係る問題の誤記について

宅建試験の実施機関である財団法人不動産適正取引推進機構より、問48は「正解肢なし」の取扱いとなる旨発表されました。
選択肢2の記述中で「対前年度比」は「対前年比」の誤記であり、問48については、「すべての受験者の解答を正解と取り扱う」とのことです。

【問48肢2の問題文】
宅地建物の統計等に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。
2 平成23年版土地自書 (平成23年6月公表)によれば、平成22年の売買による土地所有権移転登記の件数は全国で115.4万件となっており、対前年度比2.2%減とここ数年減少が続いている。

宅建試験において「正解肢なし」の取扱いは、平成3年以来となります。

【参考】
» 宅建試験の昭和63年から平成25年までの「試験問題と正解番号表」のPDFファイルのダウンロードは、こちら


予想正解番号に誤りがあったことをお詫び申し上げます。
今後は、さらに精査した上で記事にしたいと考えています。

'11.11.23追記しました。

梶原塾 田中優彦

梶原塾 専任講師 田中優彦のブログ -宅建試験・管理業務主任者試験対策ブログ-

|

« 2011年(平成23年度)宅建試験【解答速報】問42について その3(追記2) | トップページ | 2011年(平成23年)宅建試験の合格発表が行なわれました。 »

● 宅建試験/解答速報(講評・予想合格ライン・合格基準点・正解番号)」カテゴリの記事

コメント

問42では他の教育機関と異なる解答をし、梶原塾だけが問題文の定義に固執した解答をしているにもかかわらず、問48の問題文の誤記に気付けず言及せず
問48の正解は2であると堂々とおっしゃっていますが、梶原塾の講義は信じられるものなんでしょうか?
信じるか、信じないかは受講生次第なんでしょうか?

投稿: 田中先生ファン | 2011年11月23日 (水) 01時54分

田中先生ファンさん、こんにちは。
問48の問題文の誤記に気付く事ができなかった点はお詫びするしかありません。
申し訳ございませんでした。
今後は、このような事のないようにしていきたいと思います。

梶原塾 田中優彦

投稿: 梶原塾 / 田中優彦 | 2011年11月23日 (水) 10時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2011年(平成23年度)宅建試験【解答速報】問42について その3(追記2) | トップページ | 2011年(平成23年)宅建試験の合格発表が行なわれました。 »