« Twitter / ツイッターをはじめました。 | トップページ | 平成22年度から実施される宅建試験の「出題範囲の変更」について »

2010年3月20日 (土)

毎年2万人以上の受験者が受講する宅建試験対策WEB公開講座

梶原塾では、2006年(平成18年)の4月からポッドキャストを利用したWEB公開講座を行っていますが、本日現在で73,875人以上の方に受講していただいています。

73,875人というのは、フィードバナーを iTunes などへ登録した人数ですから、GoogleリーダーやMy YahooなどにRSSを登録して受講している方やWEB公開講座から直接ダウンロードして受講している方も含めると、実際にはもっと多くの受験者に受講いただいています。

初年度を除くと毎年平均22,000人以上の受講者数となりますが、宅建試験の受験者数は、2006年から2009年(平成18年~21年)の平均で202,046人ですから、宅建試験の受験者の10人に1人以上の割合で受講いただいている計算になります。

WEB公開講座では、「完全合格講座」のすべての講座を受講できるわけではありませんが、権利関係法令(民法)の「意思表示」や「代理」など宅建試験の受験対策として学習の肝となる項目を受講することができる点や、宅建業法で理解が必要となる「免許基準・登録基準」や「自ら売主8種制限」などについて無料・無登録で受講することができる点が、人気の秘密のようです。
テキストや過去問解説集もPDFファイルをダウンロードして印刷することができますので、是非試しに受講してみてください。

公開していない部分の「完全合格講座」の受講を希望される場合は、MP3ファイルとPDFファイルをダウンロード受講する「完全合格講座デジタル」や印刷物が送付されて質問受付等の受験フォローも万全な「完全合格講座プロ・スタンダード・ベーシック」をご利用ください。

2010年版のテキストの販売も4月4日より開始します。
法改正にも完全対応した全218ページ・B5判26穴ファイル形式です。
どこよりも薄いのに、どこよりも必要な事項が載っているのが売りです。
テキストの構成が、最近話題の「東大生のノートを図表化しているようだ」という、うれしいフィードバックもいただいています。

梶原塾では、管理業務主任者試験対策のWEB公開講座もポッドキャストを利用して配信しています。

» 宅建試験対策ポッドキャストのMP3ファイルをリストからまとめてダウンロードは、こちら

» 管理業務主任者試験対策ポッドキャストのMP3ファイルをリストからまとめてダウンロードは、こちら

梶原塾 田中優彦

梶原塾 専任講師 田中優彦のブログ -宅建試験・管理業務主任者試験対策ブログ-

|

« Twitter / ツイッターをはじめました。 | トップページ | 平成22年度から実施される宅建試験の「出題範囲の変更」について »

● 宅建試験/学習法・教材の選択と利用法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Twitter / ツイッターをはじめました。 | トップページ | 平成22年度から実施される宅建試験の「出題範囲の変更」について »