« 宅建試験対策、解答番号を選択する際の判断基準について | トップページ | 平成19年度の宅建試験の本試験に向けて »

2006年11月29日 (水)

平成18年度宅建試験の合格発表について

平成18年宅建試験の合格発表が行なわれました。

みごと合格された方は、おめでとうございました。

本試験直後の梶原塾の予想(35・36)よりも合格ラインが下がった結果、データ集計率の高い「完全合格講座」と「総まとめカンヅメ講座」をセットで受講した塾生の合格率は、80%を超える模様です。


以下発表内容です。

・合格者は50問中34問以上正解の者とする。ただし、 宅地建物取引業法第16条第3項の規定により試験の一部を免除された者は45問中29問以上正解の者とする。

・試験問題の正解番号は別表のとおりである。

 正解番号表

※左の画像をクリックすると別表の拡大画像が
  ポップアップウインドウで開きます。




※福岡県の合格者名と受験番号をホームページに掲載しています。
※指定試験機関による合格者数・合格率等の公表を分析し、「公開講座」と「専任講師のブログ」にて、改めて平成18年宅建試験の総評をさせていただきます。

» 宅建試験対策の学習法の完全合格マニュアルはこちら

投稿者: 梶原塾 田中優彦 Google

梶原塾 専任講師 田中優彦のブログ -宅建試験・管理業務主任者試験対策ブログ-

|

« 宅建試験対策、解答番号を選択する際の判断基準について | トップページ | 平成19年度の宅建試験の本試験に向けて »

● 宅建試験/解答速報(講評・予想合格ライン・合格基準点・正解番号)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155004/40962296

この記事へのトラックバック一覧です: 平成18年度宅建試験の合格発表について:

« 宅建試験対策、解答番号を選択する際の判断基準について | トップページ | 平成19年度の宅建試験の本試験に向けて »